管理とデータ化

管理とデータ化

徹底した管理とデータ化で当社唯一のスリット加工を実現

 
画像:管理とデータ化
 
工場内部は徹底してデータを取り、記録を行っています(ロギング)。このデータがスリット加工技術や納品物の品質に生かされています。

加工機械管理|設定状態をリアルタイムに履歴管理

1.テンション
・後ブレーキ→設定圧の変化をリアルタイムにデータをロギング
・前ブレーキ→設定圧の変化をリアルタイムにデータをロギング
 
2.ライダーロール圧・ニアロール圧
設定圧の変化をリアルタイムにデータをロギング
 
3.トータルテンション
トータルテンション(kg/m)をリアルタイムにデータをロギング
 
4.スピード
スピードの変化をリアルタイムにデータをロギング
 
5.電力
電力の数値をリアルタイムにデータをロギング
モーターの異常やオーバーワークを管理
 
6.巻m数
・各原反の実測値の履歴管理(減速値/終了時)

7.加工時間
各原反の作業時間を管理

8.風送装置使用有無
耳飛ばしの風送装置の使用有無

原反入庫管理

・原反の入出庫時の各項目の管理
・入出庫時に納品伝票と原反の照合
・継目やキズ、端巻きの管理

品名
(米坪(g/m2)/幅(㎜・㎝)/連量/連数・m数/ロットNO/単重量)

作業履歴管理

下記各項目の履歴の管理
1.使用紙管
2.作業日
3.作業時間
4.単価
5.寸法誤差計測値
6.継目(回数/m数)
7.印字・ラベル管理
8.仕上管理(m数/巻数/面取/下し回数/原紙の表・裏)

動画ログ・防犯用

下記各項目の履歴の管理
入庫・出庫/加工中/仕上時/製品倉庫/原反倉庫/県道側/調整池側

防犯管理

テレビ電話によるカメラ遠隔操作やスピーカーによる自主警戒の防犯管理で、お客様の大切な財産を守るとともに、機械等へのいたずらにより壊されないようにすることにも対応します。

ビームセンサー/エリア感知/火災報知機/自主警戒

 

「松田紙業の特徴」に関連するページ

高い技術力 高い品質 管理とデータ化

当社はお客様の製品を安心・安全にお預かりするため、倉庫業も取得しております
「事業内容」はこちら ››