高い品質で多様な原反に対応

高い品質

高い品質で加工は可能な限り対応

画像:高い品質

加工内容は可能な限り対応|世界でここまでの精密スリットは松田紙業だけ

1社1社、異なる仕様にお応え
紙を切るという仕事は単純なだけに、奥が深く広い見識も必要となります。
持ちうるノウハウで精度とスピード、仕上がりに大きく差が生まれます。
私たちは、独自の技術と品質管理で、唯一のスリット加工をご提供いたします。
 
数年前、壁紙メーカーからスリット加工の依頼がありました。壁紙はどうしてもデコボコがあるため機械加工が難しく、なかなか受けてくれるスリット会社が見つからないとのこと。
「難しいことでも松田紙業さんならなんとかやってくれるのでは…」という話を聞き付けてのご依頼をいただきました。

社員たちは自分たちの経験値と「これならできるかも!」と頭をひねることで生まれる方法で、お客様のご要望にお応えしようと日々努力しています。
その日々の積み重ねが思わぬスリットの方法で紙の有効利用につながったり、お客様が他社では扱ってもらえなかったというスリット加工をご提供できたり、といったことにつながっています。

当社の社員は勤続何十年というベテランから勤続年数がそこまで長くない社員も在籍し、ベテランを中堅社員を支え、中堅社員が経験の浅い社員をサポートしています。当社は役員・社員が企業理念を共有することで、訪れるチャンスに取り組んでいます。
 

異物混入クレームゼロの実績

松田紙業の工場は陽圧設計で外の気圧より工場内の気圧を高くなるように管理しているため、虫や外からの塵埃が入りにくくなっています。
例えば、クイックセーバーを二重にし、二ヶ所のクイックセーバーが同時に開くことがないように制御し、虫・外からの塵等の異物の混入を防止。
さらに、工場内に別建物による加工室を設け、加工室の気圧を工場内より高めることでより一層の異物の混入の防止。

加えて工場は水辺が近い場所にあるため、虫が入らないよう社員たちも普段から気を付けて出入りしています。

そのため、今までに異物混入のクレームをいただいたことがありません。
詳しくは「工場・設備」のページをご覧ください ››
 

社員にやさしい空間、紙に快適な空間

工場内の温度、湿度管理をシステム化しています。
そのため、温熱による機械や紙への負担が少なくなり、社員の労働環境が快適なことから作業効率が向上しています。

さらに、熱を出す産業用モーターをインバーターに変更したことで廃熱が低減し必要なだけ回転させることができるようになり、運転コストを下げることに成功。コストの低減はお客様へのご費用にも反映されるものであるため、このような光熱費削減にも取り組んでいます。

温度管理、湿度管理による工場内の環境整備は、お客様の安心感にもつながっています。

 

「松田紙業の特徴」に関連するページ

高い技術力 高い品質 管理とデータ化