INTERVIEW

社員インタビュー

  1. HOME
  2. インタビュー
  3. 「きっちりやっていく」ことを連続していくと、気持ちいいです

小島
製造部リーダー

画像:製造部リーダー小島剛也

「きっちりやっていく」ことを連続していくと、気持ちいいです

お名前と入社したきっかけを教えてください
小島 剛也(こじま たかや)です。
製造部のリーダーをしています。2012年に入社しました。

ハローワークの求人を見ました。
工場を探していたら見つけたので、見学にきました。
そこで工場長の乗金さんが案内してくれて、とりあえず入社しました。
気が付けば、20代だった私は30代半ばになっています。
入社してみてどんな会社ですか?
社員同士、みんな仲が良いです。
工場長や課長は話しやすくて、相談などもしやすいです。
困ったときに聞きやすいというのがとてもありがたいです。
職務とやりがいを教えてください
スリットは寸法をしっかりとることが大切です。
これをきちんとやらなくてはいけないのですが、できないとイライラしてしまいます。

紙を切ることそのものは、おもしろいと感じて業務を遂行しているわけではないのですが、「きっちりやっていく」ことを連続していくと、気持ちいいです。

私は製造部のリーダーという立場なので新人さんにいろいろ教える立場です。
正直、人にものを教えるということが得意ではないのですが、教えると、今までやってきたことの復習になるのが勉強だなと思っています。
どんな人と一緒に仕事がしたいですか?
メモを取るなど、伝えたことをしっかりやってくれるならどなたでも!
プライベートはどんな感じでもよいですが、仕事はしっかりやってくれれば文句なしです!

一人前になる前は自分のやり方に固執せず、とりあえず先輩に言われたら素直にやってみるのが、いち早い成長につながると思います。
これから働く仲間になる方へ一言お願いします
入社半年くらいで仕事の一部に責任を持ったお願いができるようになります。
1年くらいすると、ある程度一人前くらいになる人が多いです。
一緒に「きっちり」を連続すると「気持ちいいになる」を体感しましょう。